現在ログインしていません | お問い合わせ
きた住まいるメンバーシート【武部建設株式会社】
会社概要 入力情報更新日:2016年09月29日
会社名(商号又は名称)武部建設株式会社
所在地岩見沢市5条東18丁目31番地
登録番号00105 登録区分
登録日2016年07月25日 対応する住宅種類
01 モダンクラシック
高断熱・高気密工法を主とした省エネ技術と民家再生の実績から得た大工技術を融合した木造建築を得意としています。
02 大工の力
木造ワイナリーやカフェなど、住宅以外の小・中規模の木造建築物を良いデザインで設計施工しています。更にその中にも古材をデザインして使用もします。
03 リノベーション
既存木造住宅の耐震・省エネ改修を、高いレベルで実現します。
 
会社概要 入力情報更新日:2016年09月29日
会社名(商号又は名称)武部建設株式会社
所在地岩見沢市5条東18丁目31番地
登録番号00105登録区分
登録日2016年07月25日対応する住宅種類
創立年月1946年7月資本金2001 万円
従業員数29 名
TEL0126-22-2202フリーダイヤル
FAX0126-22-3702E-Mailg_sato@tkb2000.co.jp
URLhttp://www.tkb2000.co.jp
業務内容主に木造住宅及び古民家再生・小中規模木造建築の設計・施工
業務エリア石狩振興局管内,空知総合振興局管内,胆振総合振興局管内,上川総合振興局管内
住宅構造木造(在来)、木造(2×4)、鉄骨造
建設業許可種別建築工事業建設業許可番号北海道知事許可 特・般-24空第520号
建築士事務所登録種別一級建築士事務所登録番号北海道知事登録(空)第169号
所属団体等一般社団法人 北海道ビルダーズ協会/一般社団法人 新住協/一般社団法人 北海道中小企業同友会/NPO法人 日本民家再生協会/アース21
有資格者在籍数
一級建築士2 名 二級建築士5 名 木造建築士1 名 一級建築施工管理技士1 名
二級建築施工管理技士1 名 断熱施工技術者(BIS)2 名 断熱施工技術者(BIS-E) 断熱施工技術者(BIS-M)1 名
住宅省エネルギー技術講習会
設計者講習会修了者
住宅省エネルギー技術講習会
施工技術者講習会修了者
1 名 北海道住宅検査人2 名 既存住宅状況調査技術者
 
過去の実績
■ 戸建(新築)
北方型住宅 北方型住宅ECO 北方型住宅2020
長期優良住宅  
 
■ 戸建(改修【リフォーム】)
北海道R住宅 耐震リフォーム
※性能向上に限る
省エネリフォーム
※性能向上に限る
耐久リフォーム
※性能向上に限る
 
 
■ 共同(新築)
北方型住宅 北方型住宅ECO  
長期優良住宅  
 
■ 共同(改修【リフォーム】)
北海道R住宅 耐震リフォーム
※性能向上に限る
省エネリフォーム
※性能向上に限る
耐久リフォーム
※性能向上に限る
 
 
 
住宅ラベリングシートを発行した住宅数
年/区分 戸建住宅 共同住宅
新築工事改修工事 新築工事改修工事
2021 年 設計・建設 2 戸 2 戸
2021 年 建設 1 戸 1 戸
2020 年 建設 1 戸 1 戸
2019 年 設計 1 戸 1 戸
2018 年 設計・建設 1 戸 1 戸
2018 年 設計 1 戸 1 戸
基本性能項目に対する技術対応力
■ 戸建(新築)
基本性能項目内容等級   黄色セルは対応できる性能
▼赤枠は北方型基本性能
耐震等級(構造躯体の倒壊等防止) 地震などに対する強さ(構造の安定) 1 2 3
断熱等性能等級 省エネルギー対策(温熱環境) 1 2 3 4 5    
一次エネルギー消費量等級 省エネルギー対策(エネルギー消費量) 4 5 6  
劣化対策等級(構造躯体等) 柱や土台などの耐久性(劣化の軽減) 1 2 3    
住宅性能に関する取組・特徴 1990年代より新住協を中心とした高断熱高気密工法の開発に取り組み、木造建築の省エネ技術を高いレベルで実現しています。300㎜断熱。
■ 戸建(改修【リフォーム】)
基本性能項目内容等級   黄色セルは対応できる性能
▼赤枠は北方型基本性能
耐震等級(構造躯体の倒壊等防止) 地震などに対する強さ(構造の安定) 1 2 3
断熱等性能等級 省エネルギー対策(温熱環境) 1 2 3 4 5  
劣化対策等級(構造躯体等) 柱や土台などの耐久性(劣化の軽減) 1 2 3    
住宅性能に関する取組・特徴
■ 共同(新築)
基本性能項目内容等級   黄色セルは対応できる性能
▼赤枠は北方型基本性能
耐震等級(構造躯体の倒壊等防止) 地震などに対する強さ(構造の安定) 1 2 3
断熱等性能等級 省エネルギー対策(温熱環境) 1 2 3 4 5    
一次エネルギー消費量等級 省エネルギー対策(エネルギー消費量) 4 5 6  
劣化対策等級(構造躯体等) 柱や土台などの耐久性(劣化の軽減) 1 2 3    
住宅性能に関する取組・特徴 1990年代より新住協を中心とした高断熱高気密工法の開発に取り組み、木造建築の省エネ技術を高いレベルで実現しています。300㎜断熱。
■ 共同(改修【リフォーム】)
基本性能項目内容等級   黄色セルは対応できる性能
▼赤枠は北方型基本性能
耐震等級(構造躯体の倒壊等防止) 地震などに対する強さ(構造の安定) 1 2 3
断熱等性能等級 省エネルギー対策(温熱環境) 1 2 3 4 5  
劣化対策等級(構造躯体等) 柱や土台などの耐久性(劣化の軽減) 1 2 3    
住宅性能に関する取組・特徴
 
住宅履歴の保管
本システムでの保管
きた住まいるサポートシステム以外の
保管方法・機関(1)
きた住まいるサポートシステム以外の
保管方法・機関(2)
きた住まいるサポートシステム以外の
保管方法・機関(3)
建設後の点検・維持管理
定期点検1、3,5,7,10年
その他
その他
PDF版をダウンロードする